おすすめの野良猫忌避剤

野良猫撃退方法に関する考察

野良猫の行動様式について


野良猫にGPSを装着して行動範囲を調べた研究がある。それによると時折遠出はするものの、猫の家の近辺にいる割合が圧倒的に長い。その狭い範囲内に、猫にとってのトイレや餌をとる場所が決まっていると思われる。そもそも、野良猫が繁殖しないようにするのが、重要であるが、不運にも、その狭い範囲内に位置する人家は、猫にとってのトイレにされてしまうリスクがある。自分の庭をトイレにさせない方策は、近隣住民間の知恵比べといえよう。トゲトゲシートを置くなどの物理的な方法というものは、猫にとっては不快さはないので、猫を遠ざけることはできない。寄り付かなくさせるには、猫にとってどうしようもなく生理的に不快感を与えるものである必要がある。それが超音波である。

最も有効な野良猫撃退方法! 番人くん

コンタクトレンズおすすめ商品

チワワなどの超小型犬におすすめの商品 グリニーズなど

グリニーズは、アメリカで開発されたクロロフィル配合デンタルケアガムです。「適切な硬さ」で、噛むことによる歯みがき効果があります。クロロフィルが口臭や虫歯を予防し、植物から抽出したグリセリンが消化を促進します。サイズはいろいろありますので、犬の大きさに合わせてお選びいただけます。

超小型犬におすすめ

食いつき抜群で長時間飽きずに食べる

偏食気味のワンちゃんでも好んで食べます

お出かけの時に

スポイト式の給水ボトル

暑い日のお出かけに

猫の発情期

猫は季節発情動物といわれる動物であり、日照時間が発情期に関係します。一日の日照時間が長い1~9月を繁殖期とし、この期間に何度か発情を繰り返します。猫が妊娠してから出産するまでに要する時間は、おおよそ2ヶ月程度です。1~9月の間に発情期を迎えますが、オス猫のピークは春頃なので、やはり立春から春先あたりに妊娠し、春から梅雨入り前に生まれる仔猫が多くなります。野良猫、飼い猫に限らず、発情期には以下のような特徴が現れます。

オス猫の場合
・尿スプレーをする
・外に出たがる、または脱走する
・攻撃的になる
・オス同士のケンカが増える
・食欲不振

メス猫の場合
・人間の子どもの声のような大きな鳴き声を出す
・カラダを仰向けにしてごろごろと地面に擦りつける
・外に出たがる、または脱走する
・いつも以上に甘えてくる
・下半身を高く持ち上げ、腰のあたりに触れたり撫でたりすると反応する
・食欲がなくなる

オスの飼い猫がメスの野良猫をはらませ、野良猫を増やすことも考えられるのです。繁殖を望まない場合は、去勢手術を受けることが、野良猫増加を抑制することにつながります。